精力剤やペニス増大サプリでは、絶対と言っていいほどアルギニンを押してきますよね。

アルギニンを高配合!!とか笑

そんなアルギニンって騒がれても、私たち一般庶民からすれば「???」って感じですよね。

ここでは私が調べたアルギニンについての情報を共有していきたいと思います。

 

アルギニンとは

アルギニンとは非必須アミノ酸です。

基本的には人間の体内で自然と生成されている物。

そしてこのアルギニンってどういう効果や意味があるのか!?

それは成長ホルモン促進効果があるとの事。

 

ぶっちゃけいきなりそんな事言われてもよくわからないと思いますが、この成長ホルモンが増えるとどうなるのか!?

それは精子を作る働きがあるんですね。

 

↓バリテインで精子を作る働きはアルギニンだけではありません

バリテインと亜鉛の関係

 

精子を作ってくれるありがた~い成長ホルモン。

大人になってこの成長ホルモンが分泌されても、身長が伸びるとかそういう風にはなりませんのでご注意を。

 

そしてこの成長ホルモンですが、年齢とともに分泌量は下降していきます。

なので年をとると精力が衰えるのも納得が出来ますよね。

 

なのでアルギニンが含まれたバリテインを飲みましょう!

そして精力増大させましょう!って話なんですねぇ~。

 

rapture_20160418202736

このアルギニンは、何もバリテインなどの精力剤だけに含まれているものでもないんです。

子供の成長期をサポートする健康食品なんかにも絶対と言っていいほど含まれていました。

 

成長ホルモンは成長期に入る子供にとってもかなり大事です。

子供の身長を伸ばしてあげたいと悩む親御さんにもお子さんにもこのアルギニンは重宝されているんですね。

 

なのでバリテインに含まれているこのアルギニンにおいては、危険性は一切ないので安心しても大丈夫です。

あとその他の安全性ですが、こういったアルギニンのように危険性が一切ない物だけでバリテインは作られています。

 

バイアグラなどの薬とは違うので、比較的気軽に摂取しても問題はありません。

しかしこれも健康な人の話であり、病院で何かしらの薬を処方されている方は例外です。

 

それは医師レベルでの助言が必要なので、そういう人は安易に手を出さないでしっかりと医師に相談しましょう。

薬によっても愛称が悪い物とかもありますので、バリテインを服用したせいで副作用が出るなんて事も十分にありえるんですから。

 

あと精力剤でバリテインの他に有名なのが、ゼファルリンやヴィトックスαなんかもありますよね。

ゼファルリンは一日に2回飲みます。

対するヴィトックスαは1日に1回。

私がバリテインを選んだ理由は、この飲む回数でした。

 

バリテインは一日に3回飲むので、飲む回数が多いと個人的に効果がより一層出そうって^^:

素人考えですが笑